女性50代60代70代♡晴れの日は誰よりも美しく

50歳頃から女性の身体・心・肌コンディションは大きく変化します。50代60代70代の女性が健康で美しく輝けますように願いを込めて肌ケアのプロが肌づくりのヒントを紹介します。

くすみ編-1

なんだか最近くすみがひどい・・
ファンデーションが乗らない・・
すぐくすみが出てくる・・

         

  など、永年忙しく働く女性にとって50歳前後の肌は急に衰えを感じてきます。


ホルモンバランスがとても変わってくるのです。
更年期の症状はひどい人から軽い人まで様々ですが、顔のくすみやたるみなど肌の状態は朝見る鏡の中で自分でも怖いくらい変化しているように感じる事が有ります。


また、永年の自分の肌ケアの放置による影響が大きいのです。


身体の変化を徐々に受け入れても 顔の老化がひどく感じられる日は 人にも会いたくなくなるし何もやる気さえ起きなくなり あきらめと落ち込む日が続く時もありますね。


      


自然に逆らうことはできないし年相応でいいやと思うのですが、
久しぶりに友達と会う日や
同窓会に参加するときはちょっとだけでもくすみが取れたらなあなんて思いますね。


そんな時、何が一番効果があるか  
と言うと


肌の保湿です。保湿・・保湿って・・よく聞きますよね。
単に化粧水いつもより多めにではダメ!


夜入浴でしっかり汚れを落とした後は、出て乾燥する前に 化粧水を少したっぷりめに手で包むように1回付けたら、30分すぎる前に適量を手でもう一度付け、30分後もう一度つける・・を3回~4回繰り返してみて下さい。
べたべたするようですが次の日のファンデーションの持ちくすみは少しづつそして格段に    改善していきます。

           

 
永年の乾燥がひどい人は・・1回ではなかなか改善しません。


是非お悩みのある方は具体的にご相談くださいね。


人の肌は千差万別・・肌に合うお手入れ方法をお伝えしたいですね。